鍼灸あん摩マッサージ指圧師のお仕事

高校野球で出会ったスポーツトレーナーに憧れて鍼灸の道へ!

きっかけ
小学校から大学まで野球をやっていたのですが、高校の時チームに来てくださったスポーツトレーナーさんに出会い、自分が大好きな野球が上手くなるために色んなことを教えてくれるし、実際にスキル的にもフィジカル的にも大きく成長できました。
なんて素敵な仕事なんだ!と、そのスポーツトレーナーさんに憧れたことがきっかけです。
その後大学卒業する時に友人から「トレーナーを目指すなら絶対鍼灸の免許を持っていた方がいいよ」といわれ鍼灸の道に進みました。

目指した年齢
23歳

役に立つ習い事
特定の習い事はないですが、鍼を扱う上で手先が器用に越したことはありません。
お勧めはお箸を両手で使えるようになることです!

この職業はこういう人に向いている!
・人と会話することが好きな人
・人の為に何かしてあげたい気持ちをもっている人
・不器用でもその道をひたすら追求できる人
・目標に向けての逆算する能力が高い人

印象に残る親のサポート
とにかく自分がやりたいといったことを全てやらせてくれたことです。

これから目指す人への応援コメント
お母さんやお父さん、お友達であったり周りにいる人間をよく観察してみてください。
観察しているうちにその人が何がしたいのかを感じ取る力がつくと思います。
それがこの仕事においてはすごく重要になってきます。
常に相手の事を想うことがこの仕事のスタートだと思っております。
プロフィール

鍼灸あん摩マッサージ指圧師
鍼灸あん摩マッサージ指圧師
保健体育科教員免許
FHA公認 シューフィッター

東京大学野球部 トレーナー 2013年~2016年
東京ヴェルディ トレーナー 2014年シーズン

都内のスポーツ整形外科で勤務しながら、2017年より都立大学で鍼灸院を開業。

2020年整形外科を退職し、現在は鍼灸院での治療に専念。