グラフィックデザイナーのお仕事

会社の新規事業に積極チャレンジ!憧れのデザイナーの道へ!

きっかけ
小さい頃から絵を描いたり表現したりすることが好きで、漠然とモノヅクリする人になりたいという夢がありました。

最初の就職先は印刷会社だったのですが、入社数年後、社内で新しくデザイン部署が立ち上がり、これはチャンスだと異動を願い出て、当初右も左もわからないままデザイナーになったのが最初のきっかけです。

目指した年齢
小さい頃からの憧れではありましたが、現実的に目指そうと思ったのは25歳頃です。

役に立つ習い事
小学生低学年の頃に油絵や工作を習っていました。
太陽は赤くない、木の幹はそんなに茶色くない…等、物の見方を教わりました。

この職業はこういう人に向いている!
・絵を描いたり、物を作ったりすることが好きな人
・ひとつのものをいろいろな角度から見たり考えたりすることが好きな人
・街にあふれるデザイン(衣服、本の表紙、ショーウィンドウ…等々)に心惹かれる人

印象に残る親のサポート
とにかく絵ばかり描いている幼少期でしたが、両親から一度も否定されることなく没頭する時間をもらえたことは、今思い返すととても有難いことだったなと思います。

私のお絵かき用に裏が白いチラシやカレンダーの裏紙もたくさん用意してくれていました。

これから目指す人への応援コメント
わかりにくい事を一発でわかるようにする力、印象をガラリと変える力、人の気持ちを動かす力……。デザインの力って、やっぱりすごいです。
ぜひこの奥が深くて楽しいデザイン沼を泳ぎ進めて欲しいです。
プロフィール

グラフィックデザイナー

フリーのグラフィックデザイナーです。
主に平面・紙媒体(ポスター、チラシ、パンフレット、書籍、ロゴ等)を制作するお仕事をしています。