フィジカルトレーナーのお仕事

卓球日本代表を目指すも怪我で断念!その経験から身体のパフォーマンスを上げるフィジカルトレーナーの道へ。

きっかけ
小学生の頃から卓球をしており、自分自身は日本代表になれると思い練習してました。
しかし、ハードな練習、当時の根性論により、怪我が多く、上を目指す事が出来なくなりました。
大学生の時に卓球を教えるようになり、生徒が強くなればなるほど練習がハードになり、怪我が増えてきました。
その時に、僕の二の舞になると思い、もっとトレーニングや効率的にパフォーマンスを向上する事ができるのではないかと思い、この道を探究していこうと決めました。
そうするうちにスポーツ選手だけでなく一般の方々の悩みも一緒なんだということに気づいてきました。

目指した年齢
高校生の頃は、体育の先生になりたかったのですが、大学に受からず、全く違う学部に入学しました。
その頃に卓球を教えるようになり、26.27歳の時に1人の生徒から教えられました。
全く教えても良い振り方ができなかった生徒が、スケートボードの上で約5分素振りをしただけで改善したんです。
これを目の当たりにして、やはり効率的にパフォーマンスを上げる事が必要だと思い、決意しました。

役に立つ習い事
特に習い事はしてなかったのですが、ピアノを習ってたのと思い切り身体を使った遊びや、色んな事に挑戦し、失敗を繰り返しました。
そこで脳全体を使うことをしたと思います。

この職業はこういう人に向いている!
・ヒトとの関わりが好きなヒト
・ヒトの傷みや気持ちがわかるヒト
・ヒトの笑顔をみるのが好きなヒト
・すぐに答えを求めず、待てるヒト

印象に残る親のサポート
自分がやりたいようにやらせてくれて、失敗したときにどうしたら修正出来るかを一緒考えてくれたり、ヒントをくれたりといったサポート。
あとは、食事面。

これから目指す人への応援コメント
トレーナーという職業は、まだまだ認知もされにくく社会的地位も低いかもしれないです。
でも、この仕事は、ヒト本来の生きる土台である、身体に対してのアプローチなので、非常に重要な仕事だと思ってます。
怪我が治らず困ってたり、どこに行っても原因がわからないと不安な気持ちに寄り添い、一緒に見つけて改善していくのはやりがいがあると思います。
是非、一緒にやりましょう!
プロフィール

フィジカルトレーナー
理学療法士
日本コアコンディショニング協会認定マスタートレーナー
EBFA認定レベル2トレーナー
NKTレベル2トレーナー

徳島県、東京でジュニアアスリート、アスリートから一般の方までの予防からパフォーマンス向上を目的としてコンディショニングをさせて頂いております。
自分自身の身体に目を向けて頂いて、より動きやすく、パフォーマンスを出せるかを一緒に考えながらそのコンディショニング、トレーニング方法、自主トレーニング方法を提供させて頂いてます!

イベント/講座リクエスト

藪内先生のイベント/講座を受けてみたい方は下記よりご連絡ください。
開催決定次第、ご案内させていただきます。
(リクエストなので参加は必須ではありません)

お子様の年齢

聞きたい職業

小児科医ファッションモデルホテリア住職/僧侶国際中医薬膳管理師国際中医師調理師アナウンサーダンボールアーティストシューフィッターダンサーパーソナルトレーナーおもてなしコンサルタント弁護士起業家画家グラフィックデザイナー税理士鍼灸あん摩マッサージ指圧師スポーツメンタルコーチ占いソウルカウンセラー書道家格闘家フィジカルトレーナー政治家劇団四季女優スポーツアドバイザーオリンピック選手プロゴルファーゴルフコーチ理学療法士フィジカルトレーナー美容師体操選手メイクアップアーティストトータルビジュアルプロデューサー和食料理人英会話講師ファイナンシャルプランナーパーソナルカラーアナリスト管理栄養士自爪ケア専門家ダンス講師プロ社交ダンスインストラクター行政書士カメラマン冒険家薬剤師ストリートダンス(HIPHOP)インストラクターヨガインストラクター広報脊髄損傷者専門トレーナ

oyakode無料モニター

希望する希望しない

※"希望する"をお選びいただいた方へは、公開前に開催する無料モニター講座のご案内をメールでお送りさせていただきます。

※お選びいただいた職業以外のご案内もお送りさせていただきます。

※また無料モニターとして受講された方は、受講後簡単なアンケートにお答えいただきます。